上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうえらく前にその1を書いて以来、すっかり忘れていたんですが。
最近いろいろよくない話も聞きますので、このあたりでもう一度『いったい何がよくてこのゲームをやっているのか』を自分自身でも確認してみたいと思います。

その1では以下の点を挙げさせていただきました。
 >高レベルまでソロでプレイ可能
 >3人チームを自分のバラックから任意に選べる。
 >無料

今回はその他の点として。

>音楽がよい
ゲームのサウンドはよくGEを語るときによい点として挙げられることですが。
トランス好きかどうかで分かれるとは思うのですが、もともとトランス好きな私にとってはこれ以上のゲームはなかなかありません。
最初にキャラクターを作成して、初めてリボルドウェからクイーンズゲートに入ったときの『Supercooled Girl』。これで、それまでやってきた普通のオンラインゲームとの違いを感じました。これは今でも好きな曲のひとつです。
それから、誰もが挙げるであろう、アル・ケルト・モレッツァ ナルテックスの『Odyssay』。自分は久保田修体験はこれが初めてでしたが強烈なインパクトを頂きました。
そのあと地味なところですが ポルトベルロでDJ Tiëstoの 『Tales from the south』 続いてデッキで 『Travels』の2段攻撃でもうメロメロです。ポルトベルロであのアレハンドロクエのエスクードペシェーの腕集めができたのもひとえにこのBGMだったからとも言えるでしょう。
今やっている60から80レベルのエリアにはなかなかいい曲がないのですが、この先いいのが出てきたらまたこのゲームをやっててよかったと思う事があるでしょう。

>効果音がよい
音ばっかりですみません。
上と相反するようなことなんですが、ジュークボックスで音を消して、効果音だけにするとこのゲームの違った面が楽しめます。
リボルドウェではセミの声がするんですよ、夏なんですね。
コインブラは波の音。
ダンジョンなんかで金網の上を走るとちゃんと足音が変わるんですよ。
前にもちょっと書いたんですが、トルシェー屋敷の廊下にいると、物悲しい風の音と、屋敷のかしぐ音が聞こえるんですよ。
さすがにダンジョンで敵を倒しているときなどはちょっと音がうるさいのでボリューム控えめですが、のんびりできるときは効果音だけでゲームするのもまた楽しみです。

>キャラクターごとのセリフ
もう今回音関係しか言いません。
今日初めて知ったんですが、スカウトがリサシテーションするときにセリフがあったんですね、3種類も。なんで今まで気がつかなかったんでしょうか。ちなみに『心配しないで』『もう大丈夫よ』『どうってことないわ』の3種類なんですが、最後だけちょっと冷たい・・・
あと、これも今日初めて知ったんですが、カトリーヌもセリフ(?)あったんですね。ダメージ受けたときのウッっていう呻き声だけなんですが・・・。いままでなにもセリフはないと思っていたので、ちょっと意外でした。
セリフとしてはブルーニの『汗かくの、いやなんですけど』がもう私のなかではピカイチなんですが、ゼロインつかったときの『無駄な抵抗はやめなさい!』も結構好きです。あ~~、好きなセリフ集もできそうだなぁ~。あ、『アルスモレンディ』も忘れちゃダメですね。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。